ルネートル エッセンス

Renaître Essence

ルネートル エッセンス|美容液

ルネートル エッセンス美容液

17,600(税込)

*内容量:35ml

*使用量1~2プッシュ

*1.5~2カ月

美容液の容器の上にある「∞」これは "無限" という意味です。​すべての方々の可能性が無限に広がっていきますように、という願いをこめています。

    特徴

  • シリーズの中で最も精度が高く、荷電の時間と量を最大限にしました!
  • 優れた抗酸化力のアスタキサンチンとピート根エキスをカプセル化せずに独自の技術でナノ化したものを配合。
攻めるピンク “進化”の一滴!
肌が本来持つ自活力に働きかける、Jiritsuシリーズの渾身の1本
プラズマ処理技術でお肌のダメージをマクロ(全体)の視点から集中アプローチ。美しさをトータルに高める自信作“神秘の進化水“
ナノプラズマ製法で、成分本来の働きを最大限に発揮するように作られた美容液。
ナノ化アスタキサンチンと、コラーゲンがお肌に必要なうるおいを素早く補い、キメの整った美しい素肌に導きます。
優れた抗酸化力の アスタキサンチンをカプセル化せずに独自の技術でナノ化したものを配合しています。
また同じように抗酸化力があるといわれているビート根エキスも配合。
この二つの抗酸化成分と質の高いアミノ酸成分で、透き通るような肌に導きます。
酸化を予防してくれる抗酸化成分を取り入れたルネートルエッセンスで、年齢に合ったエイジングケアをしま しょう。
アスタキサンチンとは
天然の赤い色素で、サケやエビ、カニなどに多く含まれるカロテノイドの一種です。トマトのリコピンや人参のβ‐カロテンなどのカロテノイドは活性酸素を消去する「抗酸化作用」をもつ成分として最近注目されていますが、中でも群を抜く強力なパワーをもつアスタキサンチンは今最も注目の成分です。抗酸化力はおよそ、β-カロテンの5倍1、CoQ10の800倍、ビタミンEの1000倍、ビタミンCの6000倍と言われています。

ご使用方法

☆このエッセンスは他の商品に比べ荷電の時間と量を最大限にしました。
☆そのため、お肌へアプローチする深さやスピードが格段にあがりました。

テクスチャーはサラッとしてますが、そのあとふっくらしっとり。時間の経過と共に再びサラリとします。
素人目には粘性が高い方がお肌に効くと思われがちですが、それはただグリセリンやオイルなどで一時的に皮膚の膜を覆ってるだけ。
その証として、なかなか乾燥が改善されない現象が起こるのです。この化粧品はそれとは全く真逆の理念です。

★原液のアスタキサンチンを入れております。なので、ピンク色です。
日が差すようなところにおいておくと少しずつ色が薄くなってきます。(天然の証) 
品質には全く問題ないのでご安心くださいませ。

★ルネートルエッセンス(美容液)はたまにお休み(週1程)することで、更にお肌のターンオーバーを促します。

ご注意点

精度が高い商品ですので、直接お肌の細胞間へ生体電流(治癒力)が流れていくため、これまで過保護に与えるケアを重視されてきた方や、お肌の免疫が弱い方や極度の乾燥されてる方(防御力のない)などは、一瞬お肌がピリッとしたりムズムズすることがまれにあります。 ※ルネートルローションでも起こる場合あり。
これは一気にお肌の深部に直接アプローチする為のプロセスで、ほとんどがすぐに違和感なくなります。

お肌へ悪い刺激や御負担など一切ないのでご安心してご使用くださいませ。(ピーリングとは違います)
もし、万が一酷い痛みが続くようならば一度ご使用をさけてくださいませ。

★ピリッと感じて違和感ある場合のコツは?
美容液を手に取り水道水を少し混ぜて(精製水でなくても可能)お肌にのせてくださいませ。

含まれている成分

水、グリセリン、ペンチレングリコール、ヒアルロン酸 Na、水溶性コラーゲン、アスタキサンチン、ニンニク根エキス、ローマカミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、トレハロース、PCA-Na、乳酸 Na、アルギニン、アスパラギン酸、​PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、グリチルリチン酸 2K、ビート根エキス